【続報1】しまむら系列の雑貨店「シャンブル」、野々市で3月31日オープン

ファッションセンターしまむら系列の雑貨店「Chambre(シャンブル)」の野々市店が、2022年3月31日10時にオープンすることが分かった。

※前回の記事は以下のリンクから。

17日の店舗の様子

17日午後に現地を訪れてみると、外装はできあがっており、急ピッチでディスプレーなどを整えていた。

シャンブルは、しまむらが2000年に初めて手掛けた業態。ファッション、インテリア、キッチン、ビューティーなどのジャンルの商品を販売する。しまむらグループらしく、ファッションは毎月、新作を店頭に並べるという。北陸では高岡に店があり、石川県内には初出店となる。

野々市店の営業時間は10時~19時らしい。

場所は以下の地図の通りで、住所は野々市市中林2丁目63街区4番。金沢側から向かう際は、野々市市役所前を南下する通りを進んで「上林4丁目」交差点(セカンドストリートとセブンイレブンがある交差点)を右折し、500mほど進んだ左手にある。

斜め向かいにはディスカウントの「ラ・ムー」

道路を挟んだ向かい側(北側)には金沢スイミングクラブ中林教場があり、北西方向では大黒天物産(岡山県倉敷市)が展開するディスカウントストア「ラ・ムー石川野々市店(仮称)」の建設工事が進んでいる。

左から石川県立大学、ラ・ムー建設現場、金沢スイミングクラブ、シャンブル(パノラマ撮影)

こちらは石川県内3店目で、今年(2022年)5月のオープンを目指している。

野々市市中林には随分と店が増えたが、周囲には未整備の土地も多く、これからさらに発展していきそうだ。

“【続報1】しまむら系列の雑貨店「シャンブル」、野々市で3月31日オープン” への2件の返信

コメントを残す