澁谷工業、急逝の弘利社長の次男、英利副社長が社長へ昇格 / 2021年10月21日付

NO IMAGE

澁谷工業(金沢市)は2021年10月21日の取締役会で、澁谷光利代表取締役副社長(56)が代表取締役会長、澁谷英利代表取締役副社長(55)が代表取締役社長に就く同日付人事を決めた。澁谷弘利前社長(90)が12日に心不全で急逝したことに伴う後継人事となる。

光利会長は青山学院大学経営学部卒で、弘利前社長の長男。専務取締役プラント生産統轄本部長を経て今年9月から代表取締役副社長。英利社長は中央大学商学部卒で、弘利前社長の次男。専務取締役プラント営業統轄本部長を経て今年9月から代表取締役副社長。

上記のように、両者とも、弘利前社長が高齢であることから、9月10日付で代表権を付与され、専務から副社長となっていた。

Follow me!

PAGE TOP