【続報①】イオン御経塚跡地、ホームセンターと家電のコラボ施設は23年に6万㎡超で開業へ/アークランズ

【続報①】イオン御経塚跡地、ホームセンターと家電のコラボ施設は23年に6万㎡超で開業へ/アークランズ

2021年5月に惜しまれつつ閉館した「イオン御経塚ショッピングセンター」(野々市市御経塚2丁目)の跡地で、ホームセンター経営のアークランズ(新潟県三条市)と家電量販店経営のヤマダホールディングス(群馬県高崎市)が連携して出店する複合商業施設は、23年に、3階建て延べ床面積6万㎡超の規模でオープンする見通しとなった。

22年4月14日付の建設工業新聞が報じた。

複合商業施設にはホームセンター、家電量販店のほか、食品スーパーやスマート住宅の展示場、専門店街が並ぶ予定。

現在、筆者が取材を進めており、何か進展があれば続報を記事化する。

まとめページは以下のリンクから

Follow me!

PAGE TOP