【続報】JR西日本、金沢駅西の屋台村、出店8店の顔ぶれ決まる/22年4月20日オープン

【続報】JR西日本、金沢駅西の屋台村、出店8店の顔ぶれ決まる/22年4月20日オープン

JR西日本グループ、飲食店の企画・運営などを手掛けるReplace(大阪市)が20日に金沢駅金沢港口(西口)徒歩圏内の金沢市広岡3丁目で開設する「ネオ屋台ストリート 金沢の屋台」に出店する全8店の顔ぶれが決まった。

JR西は今月(4月)4日に屋台村の開設を公表したが、8店のうち2店は交渉継続中だったため、店名を伏せていた。15日までにホームページで「東大門タッカンマリ通り」(韓国料理、野々市市太平寺)旨壱麺」(ラーメン)が出店すると案内を始めた。

既に発表済みの6店は以下の通り。営業時間や場所などの詳細は以下にリンクのある過去記事で。

中津からあげ もり山(からあげ)金沢市新保本3丁目

HAL・HAL Kitchen(魚・干物)金沢市彦三町2丁目

美ら島の葉菜(沖縄料理)金沢市保古2丁目

aka‘aka YATAI(ハワイアン)金沢市片町1丁目

YATAI 大笑(やきとり)金沢市堀川町

つるぎ蛸佐ん Produced by Tamarubar(粉もの)白山市日向町

Follow me!

PAGE TOP