8番らーめん、JR松任駅北口・白山市相木2丁目に新店を開発 / 2022年10月下旬にオープンへ

8番らーめん、JR松任駅北口・白山市相木2丁目に新店を開発 / 2022年10月下旬にオープンへ

「8番らーめん」を展開するハチバン(金沢市)はJR松任駅北口にある白山市相木2丁目で、新店「松任駅北口店」の建設を始めた。

場所は「相木南」交差点の角地で、松任駅から見ると、北西方向に徒歩2、3分といったところ。松任駅北口店をさらに北西方向に進むと、大阪屋ショップやスギ薬局が新店を構える予定の一角に突き当たる。

計画によると、工事は2022年10月まで。10月下旬にオープンする(※8月29日追記)。現地では既に基礎工事が進んでいるが、肌感覚ではそれほど大きくない、標準~小ぶりな店舗になりそうだ。

ハチバンのホームページを見ると、現状、白山市内の店舗は松任店(徳丸町)、鶴来店(明島町)、横江店(横江町)の3店で、松任駅北口店が4店目になりそう。

PAGE TOP