【続報】ハチバンが2022年4月21日から値上げ/「野菜らーめん」は33円高い682円に

【続報】ハチバンが2022年4月21日から値上げ/「野菜らーめん」は33円高い682円に

ついに、この日が来た。

北陸のソウルフード「8番らーめん」を展開するハチバン(金沢市)は2022年4月21日、商品価格の改定に踏み切る。看板商品「野菜らーめん」は現行の価格より5.0%(33円)高い682円とする。

原材料費や人件費の高騰が原因で、企業努力によって吸収できる範囲を超えたという。

下記リンクの過去記事を執筆する時の取材で「値上げは秒読み」との感触を得た際、同社の担当者はウクライナ情勢の悪化にともない、麺の原料である小麦の価格上昇がこれから長期化することに懸念を示していた。

他の主力商品の価格改定は次の通り。改定率はおよそ2~7%といったところ。

唐麺      726円 → 748円

お子様らーめん 308円 → 330円

8番餃子    275円 → 286円

炒飯      638円 → 660円

鶏の唐揚げ   440円 → 451円

Follow me!

PAGE TOP