8番らーめんが「レモン酸辣湯麺」を期間限定発売/トッピング「レモン増し」も

ハチバン(金沢市)は14日、同社が展開する「8番らーめん」全店で、期間限定で「レモン酸辣湯麺(さんらーたんめん)」を発売した。

広島県瀬戸田町産のレモンの果汁に、スペイン産のレモンを添えた。今年はトッピングとして「レモン増し」も提供する。

(ちなみに、広島県はレモンの生産量が全国トップで、国内シェアは5割ほどあるらしい)

名前からして言わずもがなだろうが、レモン酸辣湯麺は秋冬限定の人気商品「酸辣湯麺」をアレンジした商品で、本家で使っている純玄米黒酢をレモンに変更し、さわやかな酸味が際立つ商品に仕上げている。

2層式容器によるテイクアウトにも対応。販売期間は3月中旬までを予定しており、なくなり次第、終了する。

価格は902円(税込み)。「レモン増し」は77円(同)。テイクアウトだと918円(同)。大盛りはないらしい。

コメントを残す