【北陸経済】ホリエモン出資企業と作る森山ナポリの「おからピザ」

ピザ製造販売の森山ナポリ(金沢市)は10月1日、堀江貴文氏らが出資するオカラテクノロジズ(宮崎市)と共同開発した「OKARAピザ」を発売した。

ピザは「トリュフとペコリーノ」「レインボーチーズ」「大豆ミート&サルサ」「マルゲリータ」の4種類あり、4枚セットで4860円(送料別)。

100セットを販売し、10月25日に発送する。

 

プレスリリースによると、おからはタンパク質や食物戦に、ミネラルなどが豊富に含まれている。ただ、水分量が多いため劣化が早く、生で使用するのが難しかったらしい。

今回はオカラテクノロジズと共同で小麦粉を一切使用しないピザ生地を開発した。通常の3倍のタンパク質を含む一方、炭水化物の含有量は3分の1となる。

前述のように水分を多く含むおからを使っているため、満腹感が得られやすい。糖質制限中やカロリーを気にする人にオススメだという。

森山ナポリのECサイトは以下。